さわってはいけないブロックチェーンゲーム

常にTwitterにいるので仕事してるの?って思ってます??

仕事してますけど…

仕事ってなんでしょうね?

哲学っぽいこと言おうかと思いましたが脳みそが梅干し級なので無理です。

どうも毎朝息子に自分の食パンを奪われてコンビニでパンを買うチップウィルソンです。

まだまだマイクリ1強の界隈ですが、マイクリを機にブロックチェーンゲームに興味を持ち、他にもこんな美味しいゲームあるんじゃない?って丘サーファーをしている人増えてるのではないでしょうか?

ブロックチェーンゲーム界隈には危険がいっぱいなのだよ諸君!!

過去の遺物とかしたブロックチェーンゲームも無数にあるので、現状さわってはいけないブロックチェーンゲームを紹介しておこうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




イーサタウン(ETH.Town)

上の画像よく見て!

端にどこかで見たことあるようなキャラいますね…

久しぶりに覗いたらこんなキャラまで出てました。

ある意味ブレてなくてさすがです。

界隈の古参の方々は最も印象に残ったといっても過言ではないブロックチェーンゲーム。

デザインも独特でこんな感じのゲーム好きな方もいるんじゃないでしょうか?

ググっても結構記事で紹介しているのも多く期待できそうに感じますよね。

でもね…

このゲーム…

もう終わっています。

ほぼユーザーいない。

イーサグー(EtherGoo)

いいですねぇ。

このブロックチェーン初期ゲームの芳ばしい香り。

こう見えてもこのゲーム結構人気があって、CryptoKittyともコラボした実績のあるブロックチェーンゲーム。

ゲームの内容は省きますがやる価値は0。

投資・投機性が強いんですがもはや稼げない。

クリプトサーガ(CryptoSaga)

アセットまだ持ってる…

初期ブロックチェーンゲームの中では比較的ちゃんとゲームだったブロックチェーンゲーム。

流行らなかった要因はゲーム性と値段とGASかな…

とりあえずキャラが高かった…

やりようによってはまだ復活できそうだけど、すでに開発がされていない様子。

クラッシュアンドゴー(Clash&Go)

CrazyChain内でもなかなかにブームが起きたゲームでしたね。

ギルド内でクランを組みトップ3に食い込んだこともある。

懐かしい…

ゲームはクラクラとポケモンGOを合わせたゲーム。

ブロックチェーンゲームになる予定で、プレセールで通貨まで販売してたのに、蓋を開けると普通のソシャゲでした…

ゲーム内の不正もありみんな撤退。

開発も進んでなさそうなので今更やる必要なし!!

まとめ

古参の方々からすれば見慣れた死んだゲーム達ですが、新規参入されてきた方々には新鮮にみえるし、マイクリでおいしい思いした方などは次のマイクリとして手をつけてしまうかもしれません。

我々古参では当たり前のことがマイクリ参入勢の方々には当たり前ではないのです。

ウォレットの使い方しかり、ゲーム選定しかりソシャゲとは違うリスクがあることを知ってもらい、できる限り被害者を減らすことがブロックチェーンゲーム界隈の発展にも、我々の資産を守ることにもつながるんじゃないでしょうか?

最後は真面目な話しになってさーせん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする